藤沢市の不用品回収について - 神奈川県各エリアの不用品回収情報

  • 会社概要
  • 総合TOP
粗大ゴミ・不用品回収業者10社から1番安くて、あなたにピッタリな会社を徹底比較
  • 関東版エリアはこちら
  • 関西はこちら
  • 東海版はこちら

藤沢市の粗大ごみ回収
~粗大ごみ回収の方法・回収の流れ~

藤沢市の有料粗大ごみ回収について

粗大ゴミ藤沢市では、市内に住む住居者に対し、家庭内から出される粗大ごみの有料回収を行政で実施しております。
粗大ごみとは、家庭から出る1辺あるいは長さが50cm以上で2m未満のものを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをさし、藤沢市で粗大ごみを処分する場合は、事前の申し込みが必ず必要になります。
申し込みはインターネットまたは電話で行い、藤沢市が指定する粗大ごみ処理シールを必ず購入し、回収を希望する粗大ごみに貼付けた上で出してください。

※藤沢市の有料粗大ごみ処分は、高齢者や体に障害のある方を除き、日時指定、解体作業、お部屋からの搬出などは行えませんのでご注意ください。
当ページでは、藤沢市で有料粗大ごみ回収を依頼する際の、お申し込み方法、回収までの流れ、出し方、粗大ごみとして処分出来るものなどを詳しくご紹介しておりますので、確認した上でお申し込みください。

また、当サイトでは藤沢市の粗大ごみ回収業者のご紹介や業者選びのポイントなどをわかりやすく開設していますので下記も合わせてご確認ください。
≫ 「粗大ゴミ回収業者選びのコツ!」をみる

格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

藤沢市で処分できる粗大ごみについて

藤沢市で処分できる粗大ごみは、住民の日常生活に伴って不要となった耐久消費財を中心とする大型のごみをいいます。 具体的には、一般家庭から排出される電気・ガス・石油器具、家具・寝具、趣味・スポーツ用品等の品目です。
藤沢市で処分できる具体的な粗大ごみの品目と回収手数料については、藤沢市のホームページにてご確認する事をお勧めします。


【参考】:藤沢市で処分できる粗大ごみと手数料について
(藤沢市ホームページより)

ページの先頭へ戻る


格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

有料粗大ごみ回収のお申し込み方法、処分まで流れ


STEP1お申し込み

藤沢市で有料粗大ごみ回収をお申し込みする場合、電話又はインターネットで、「株式会社藤沢市興業公社」まで日数に余裕をもってお申込みください。

■株式会社藤沢市興業公社

電話番号:0466-23-5301
受付時間: 月~金曜日8時30分~12時00分・13時00分~17時00分

市外で発生したごみは、受付はしておりません。

持ち込みの際は、受付窓口に搬入票への記入・料金支払い等の手続きをしていただきます。

なお、おつりが出ないよう小銭でのお支払いにご協力よろしくお願いいたします。

職員がごみの確認をさせて頂きます。

場内は狭くなっていますので、車には十分注意するとともに、職員の指示にしたがってください。
一般の家庭ごみについては、持込みを業者に依頼し、一般廃棄物収集運搬業の許可業者(関連リンクの「一般廃棄物収集運搬業許可業者名簿」参照)としてください。また、この場合、当該許可業者へ委任状を交付してください。
そして、ご家族・ご親戚が持込む場合は、この限りではございません。
詳しくは、関連リンクの「資源とごみの分け方・出し方」をご覧になるか、施設にお問い合わせください。

■インターネットによるお申し込み

http://www.kousya.co.jp/

以下の場合はインターネットではお申し込みできません。
(1)過去に、電話で粗大ごみ収集の申し込みをして収集が完了したことがない
(2)E-Mailアドレスをお持ちでない
(3)品目一覧に表示の無いごみをお申込みする


STEP2大型ごみ処理手数料納付券(シールの購入)

藤沢市が指定する「大型ごみ処理手数料納付券取扱所」の表示のある店で大型ごみ処理手数料納付券(シール)を購入してください。

■大型ごみ処理手数料納付券(シール)の費用

納付券には、500円の1種類のみです。
お出しになる品物各1点ごとに、案内された料金分の処理券をお貼りください。

■大型ごみ処理手数料納付券(シール)の貼り方

大型ごみ処理手数料納付券には名前(集合住宅の場合は部屋番号も) 及び受付番号と、 収集予定日など指定された内容をご記入のうえ、 品物1点ごとに必要枚数を見やすい所に貼ってください。
大型ごみ処理手数料納付券の貼っていないもの、申込みをしていないものは収集できません。

■大型ごみ処理手数料納付券(シール)の購入方法

藤沢市内の粗大ごみ処理券取扱所で粗大ごみ処理券(シール)を購入してください。
取扱所は行政のホームページなどからお調べください。
粗大ごみ処理券(シール)サンプル

STEP3粗大ごみの出し方

藤沢市では、行政に収集を依頼する方法と、自分で持ち込む方法があります
粗大ごみを出す際は、近隣住宅へ配慮し正しいルールで搬出を行ってください。

<藤沢市に収集を依頼する方法>

■粗大ごみを出す場所

(1)戸建ての場合
玄関先や敷地の入り口等わかりやすい場所にお出しください。(ごみの集積所には出さないでください)

(2)集合住宅の場合
粗大ごみ置場、特に決められていない場合は、1階の共有玄関前の敷地等わかりやすい場所にお出しください。
収集はおおむね午前8時30分から午後4時ごろまでの間に行いますので、近隣住民の方が迷惑にならないように搬出をお願いします。

■何時までに出せばいいのか?

予約した収集日の朝8時30分までにお出しください。
時間指定は出来ませんのでご注意ください。

■搬出、解体作業は行ってくれるか?

藤沢市では、お部屋からの粗大ごみ搬出、解体作業などは行っておりません。上記、粗大ごみを出す場所までご自身で搬出を行ってください。
(高齢者や体に障害のある方は、株式会社藤沢市興業公社にご相談ください。)

<藤沢市に自分で持ち込む方法>

■持込みの場所

藤沢市では、直接粗大ごみの持ち込みはできません。
藤沢市役所へお申し込みください。


格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

藤沢市で粗大ごみの収集に伺える住所

藤沢市では、以下住所への粗大ごみ収集が可能です。市外の方はお申し込み出来ません。

朝日町(あさひちょう) 石川(いしかわ) 稲荷(いなり)
今田(いまだ) 打戻(うちもどり) 江の島(えのしま)
円行(えんぎょう) 遠藤(えんどう) 大庭(おおば)
獺郷(おそごう) 片瀬(かたせ) 片瀬海岸(かたせかいがん)
片瀬目白山(かたせめじろやま) 片瀬山(かたせやま) 亀井野(かめいの)
柄沢(からさわ) 川名(かわな) 桐原町(きりはらちょう)
鵠沼(くげぬま) 鵠沼石上(くげぬまいしがみ) 鵠沼海岸(くげぬまかいがん)
鵠沼桜が岡(くげぬまさくらがおか) 鵠沼神明(くげぬましんめい) 鵠沼橘(くげぬまたちばな)
鵠沼花沢町(くげぬまはなざわちょう) 鵠沼東(くげぬまひがし) 鵠沼藤が谷(くげぬまふじがや)
鵠沼松が岡(くげぬままつがおか) 葛原(くずはら) 小塚(こつか)
下土棚(しもつちだな) 城南(じょうなん) 湘南台(しょうなんだい)
菖蒲沢(しょうぶさわ) 白旗(しらはた) 善行(ぜんぎょう)
善行坂(ぜんぎょうざか) 善行団地(ぜんぎょうだんち) 大鋸(だいぎり)
高倉(たかくら) 高谷(たかや) 立石(たていし)
長後(ちょうご) 辻堂(つじどう) 辻堂神台(つじどうかんだい)
辻堂新町(つじどうしんまち) 辻堂太平台(つじどうたいへいだい) 辻堂西海岸(つじどうにしかいがん)
辻堂東海岸(つじどうひがしかいがん) 辻堂元町(つじどうもとまち) 土棚(つちだな)
天神町(てんじんちょう) 西富(にしとみ) 西俣野(にしまたの)
羽鳥(はとり) 花の木(はなのき) 藤が岡(ふじがおか)
藤沢(ふじさわ) 本鵠沼(ほんくげぬま) 本町(ほんちょう)
本藤沢(ほんふじさわ) みその台(みそのだい) 南藤沢(みなみふじさわ)
宮原(みやばら) 宮前(みやまえ) 弥勒寺(みろくじ)
村岡東(むらおかひがし) 用田(ようだ) 渡内(わたうち)
ページの先頭へ戻る

藤沢市で有料粗大ごみ回収に関するお問合せ

藤沢市の粗大ごみに関するお問合せは以下までご連絡ください。

お問い合わせ先

■藤沢市役所 電話:048-441-1800

■株式会社藤沢市興業公社 電話:0466-23-5301

藤沢市と民間の粗大ごみ・不用品回収業者の比較

当サイトでは、藤沢市の行政による粗大ごみ処分をお願いした場合と、民間の粗大ゴミ・不用品回収業者にお願いした場合のメリットとデメリットをわかりやすくまとめています。それぞれの特徴をよく把握した上で、ご希望の処分方法で申し込みを行ってください。


格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

ページの先頭へ戻る

藤沢市で粗大ごみ処分をした方の体験談

  • 藤沢市鵠沼海岸
    (会社員・30歳代)

    東京で就職の為、引っ越しをすることになりました。液晶テレビや冷蔵庫などは無料で引き取ってもらえましたが、その他にもまとめて回収してもらいとても良い会社さんだと感じました。費用的には、まぁまぁ~だったと思います。

  • 藤沢市片瀬
    (自営業・30歳代)

    とにかく数社に問合せして、安く回収してくれる会社を探しました。こちらが希望する日時には回収してもらえなかったけど、予算がなかったのであきらめました。でも、思ってよりは手際もよく、テキパキ運んでしまったので、お願い良かったと思います。

  • 藤沢市湘南台
    (会社員・40歳代)

    業者によっては、軽トラに積めるだけ積んで、定額のプランもあるので大量に処分するときには、助かっています。今回は子供が小学生になるタイミングで、私のデスクや椅子などを処分することにしました。ついでに古いパソコンなどもデータ完全消去も一緒にできるので、安心していつもお願いしています。

  • 藤沢市大鋸
    (主婦・40歳代)

    ソファと古いタンスを処分したのですが、基本料金と作業代など細かく請求され、少量でしたが予想以上の費用がかかりました。急いでいたので、最初に連絡した会社にお願いしたのですが、やっぱり数社に聞いた方が良かったかも知れません。業者選びの大切さを学んだように思えます。

  • 藤沢市辻堂
    (自営業・40歳代)

    店舗を改装するため、不用品処分をお願いしました。作業前はトラブルが起きないかいろいろ心配していましたが、手慣れた手つきでみなさんもくもくと作業しており、迅速、丁寧に作業してくれました。料金体系も明瞭で良い会社に出会えてよかったです。

  • 藤沢市本町
    (主婦・60歳代)

    1つしか処分するものがなかったので、市役所にお願いしました。時間の指定があったりと、面倒なこともありますが、安い分仕方がないと思います。
    ご近所では、ある程度溜まってから、回収業者さんにお願いしているようです。お話を聞いてみると、確かに便利なことも多いので、次回からは試してみようと思います。

神奈川県の市区町村一覧

横浜市
川崎市
相模原市
鎌倉市
藤沢市
茅ヶ崎市
大和市
横須賀市
平塚市
厚木市
座間市
海老名市
逗子市
綾瀬市
葉山町
寒川町
伊勢原市
愛川町 厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 大磯町 大井町
小田原市 開成町 鎌倉市 川崎市 清川村 相模原市 座間市
寒川町 逗子市 茅ヶ崎市 中井町 二宮町 箱根町 秦野市
葉山町 平塚市 藤沢市 松田町 真鶴町 三浦市 南足柄市
山北町 大和市 湯河原町 横須賀市 横浜市

ページの先頭へ戻る