渋谷区の不用品回収について - 東京都各エリアの不用品回収情報

  • 会社概要
  • 総合TOP
粗大ゴミ・不用品回収業者10社から1番安くて、あなたにピッタリな会社を徹底比較
  • 関東版エリアはこちら
  • 関西はこちら
  • 東海版はこちら

渋谷区の粗大ごみ回収
~粗大ごみ回収の方法と回収の流れ~

渋谷区の地域情報とごみ処理について

粗大ゴミ渋谷区といえば、渋谷駅にあるハチ公銅像がすぐイメージされるのではないでしょうか。渋谷区は東京23区のほぼ真ん中に位置しており、都心5区のひとつとされています。ひとむかし前は渋谷といえばギャルファッションの聖地として有名でしたが、最近はそれだけではなく、若者のカジュアルファッションやオシャレに敏感な大人の女性に人気のお店も増えました。個性的なファッションを扱うことで有名な原宿も渋谷区にあります。

渋谷区は昭和22年の人口総数131,682人から、徐々に増加し、昭和40年には283,730人となりました。しかしそこから人口は少しずつ減少しており、平成29年7月1日時点では人口総数224,001人、うち外国人が10,061人となっています。

渋谷区には6ヶ所の子育て支援センターが設けられています。支援センターと、日によって相談できる内容が変わりますので、事前にインターネットなどで確認してから行くようにしましょう。助産師と相談できる日、お母さんのたちのためのヨガ、誕生日などが開催されます。
ふれあい植物センターは約500品種の植物が見ることが出来る屋内型植物園で、規模は日本で一番小さいです。植物園の電力は清掃工場でのゴミ処理を通して作られている電力を使っています。
東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎氏によって建てられた「旧朝倉家住宅」の見学もできるようになっています。 大正8年に建てられたこの建物は重要文化財に指定されています。

渋谷区には渋谷清掃工場があり、区内で発生した家庭のごみはすべてここに集められて処分されています。渋谷清掃工場は東京23区で一番小規模な清掃工場で、住宅が立ち並ぶ市街地の真ん中に位置しています。市外地の真ん中に建っていると聞くと公害などが気になりますが、ゴミの燃焼により発生する公害物質はきちんと除去されています。
焼却施設や各種リサイクル設備を兼ね揃えているので区内で出されたごみは全てここで担っています。しかしそれは現時点でいえる話で、もしこれ以上ごみが増えてしまうと、ここひとつの施設だけでは対応できなくなる可能性があります。
粗大ごみは一辺の長さが30センチ四方を超えるものを言います。家庭から出る家具類や電気製品類などです。しかしエアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫などは粗大ごみの対象にはなりません。粗大ごみを出す場合は、事前に粗大ごみ受付センターへ申し込んでおく必要があります。

当ページでは、渋谷区で有料粗大ごみ回収を依頼する際の、お申し込み方法、回収までの流れ、出し方、粗大ごみとして処分出来るものなどを詳しくご紹介しておりますので、確認した上でお申し込みください。

また、当サイトでは渋谷区の粗大ごみ・不用品回収業者のご紹介や業者選びのポイントなどをわかりやすく開設していますので下記も合わせてご確認ください。
≫ 「粗大ゴミ回収業者選びのコツ!」をみる

格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

渋谷区で処分できる粗大ごみについて

渋谷区で処分できる粗大ごみは、住民の日常生活に伴って不要となった耐久消費財を中心とする大型のごみをいいます。
具体的には、一般家庭から排出される電気・ガス・石油器具、家具・寝具、趣味・スポーツ用品等の品目です。
渋谷区で処分できる具体的な粗大ごみの品目と回収手数料については、渋谷区のホームページにてご確認する事をお勧めします。


【参考】:渋谷区で処分できる粗大ごみと手数料について
(渋谷区ホームページより)

ページの先頭へ戻る


格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

有料粗大ごみ回収のお申し込み方法、処分まで流れ


STEP1お申し込み

渋谷区で有料粗大ごみ回収をお申し込みする場合、電話又はインターネットで、「渋谷区粗大ごみ受付センター」まで日数に余裕をもってお申込みください。

■渋谷区粗大ごみ受付センター

電話番号 03-5296-7000
(受付時間:月曜日~土曜日 午前8時~午後7時) ※祝日を含む

受付センターでは、月曜日の午前中が非常に混みあいます。比較的つながりやすい午後の時間帯か、
月曜日以外の日におかけいただくようご協力をお願いいたします。
回線がふさがっている場合、自動応答メッセージが流れますが、そのままお待ちいただくと、順次おつなぎいたします。
申し込みが増え大変混みあいます。日数に余裕をもってお申し込みください。

■インターネットによるお申し込み

http://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2Main/13113/0

※インターネット受付では、1回につき10個までです。まとめて11個以上のお申し込みにつきましては、 粗大ごみ受付センターへ電話にてお申し込みください。

以下の場合はインターネットではお申し込みできません。
(1)粗大ごみ処理手数料の減額又は免除の対象となる申し込み
(2)引越し等で急ぎ場合、収集予定日に出すことが不可能な場合


STEP2粗大ごみ処理券(シールの購入)

渋谷区 が指定する「粗大ごみ処理券取扱所」の表示のある店で粗大ごみ処理券(シール)を購入してください。

■粗大ごみ処理券(シール)の費用

渋谷区の処理券には、 A券200円、B券300円 の2種類あります。
お出しになる品物各1点ごとに、案内された料金分の処理券をお貼りください。

■粗大ごみ処理券(シール)の貼り方

粗大ごみ処理券には名前(集合住宅の場合は部屋番号も) 及び受付番号と、 収集予定日をご記入のうえ、 品物1点ごとに必要枚数を見やすい所に貼ってください。
処理券の貼っていないもの、申込みをしていないものは収集できません。

■粗大ごみ処理券(シール)の購入方法

渋谷区内の粗大ごみ処理券取扱所で粗大ごみ処理券(シール)を購入してください。
処理券取扱所は行政のホームページなどからお調べください。
粗大ごみ処理券(シール)サンプル

STEP3粗大ごみの出し方

粗大ごみを出す際は、近隣住宅へ配慮し正しいルールで搬出を行ってください。

<渋谷区に収集を依頼する方法>

■粗大ごみを出す場所

(1)戸建ての場合
玄関先や敷地の入り口等わかりやすい場所にお出しください。(ごみの集積所には出さないでください)

(2)集合住宅の場合
粗大ごみ置場、特に決められていない場合は、1階の共有玄関前の敷地等わかりやすい場所にお出しください。 収集はおおむね朝8時から午後3時半過ぎ頃までの間に行いますので、近隣住民の方が迷惑にならないように 搬出をお願いします。

■何時までに出せばいいのか?

予約した収集日の朝8時までにお出しください。収集はおおむね朝8時から午後3時半過ぎ頃までの間に、 お伺いいたします。時間指定は出来ませんのでご注意ください。

■搬出、解体作業は行ってくれるか?

渋谷区では、お部屋からの粗大ごみ搬出、解体作業などは行っておりません。上記粗大ごみを出す場所までご自身で搬出を行ってください。

<渋谷区に自分で持ち込む方法>

■持込みの場所

渋谷区では、直接粗大ごみの持ち込みはできません。
渋谷区粗大ごみ受付センターへお申し込みください。

ページの先頭へ戻る

格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

渋谷区で粗大ごみの収集に伺える住所

渋谷区では、以下住所への粗大ごみ収集が可能です。区外の方はお申し込み出来ません

上原(うえはら) 千駄ヶ谷(せんだがや) 鶯谷町(うぐいすだにちょう)
代官山町(だいかんやまちょう) 宇田川町(うだがわちょう) 富ヶ谷(とみがや)
恵比寿(えびす) 道玄坂(どうげんざか) 恵比寿西(えびすにし)
南平台町(なんぺいだいちょう) 恵比寿南(えびすみなみ) 西原(にしはら)
大山町(おおやまちょう) 幡ヶ谷(はたがや) 神山町(かみやまちょう)
鉢山町(はちやまちょう) 桜が丘町(さくらがおかちょう) 初台(はつだい)
笹塚(ささづか) (ひがし) 光が丘(ひかりがおか)
猿楽町(さるがくちょう) 広尾(ひろお) 渋谷(しぶや)
本町(ほんまち) 松濤(しょうとう) 円山町(まるやまちょう)
神泉町(しんせんちょう) 元代々木町(もとよよぎちょう) 富士見台 (ふじみだい)
神宮前(じんぐうまえ) 代々木(よよぎ) 平和台(へいわだい)
神南(じんなん) 代々木神園町(よよぎかみぞのちょう) -
ページの先頭へ戻る

渋谷区で有料粗大ごみ回収に関するお問合せ

渋谷区の粗大ごみに関するお問合せは以下までご連絡ください。

お問い合わせ先

■渋谷区清掃事務所:東京都渋谷区渋谷1-2-17 電話:03-5467-4300

渋谷区と民間の粗大ごみ・不用品回収業者の比較

当サイトでは、渋谷区の行政による粗大ごみ処分をお願いした場合と、民間の粗大ゴミ・不用品回収業者にお願いした場合のメリットとデメリットをわかりやすくまとめています。それぞれの特徴をよく把握した上で、ご希望の処分方法で申し込みを行ってください。


格安即日対応できる粗大ゴミ・不用品回収業者人気ランキング

ページの先頭へ戻る

渋谷区で粗大ごみ処分をした方の体験談

  • 渋谷区渋谷
    (サービス業・20歳代)

    仕事での粗大ごみが意外と多く、処理に困っていたのですが、知人の紹介で粗大ごみ回収業者のサービスを受けることにしました。仕事の都合であまり時間を作れなかったのですが、その時間に合わせてくれ、時間内にすべて終わらせてもらったので、大変満足しています。また、ゴミが溜まってきたら、お願いしたいと思っています。

  • 渋谷区本町
    (主婦・30歳代)

    元々リサイクル派なのですが、それでも、どうしてもリサイクル出来ない粗大ごみが徐々にでてきました。それ程一度に多く粗大ごみが出るわけではないので、区のサービスを利用し、少しづつ片付けていくという方法で、ゴミの処理をしました。自分で集積しやすい場所に持って行ったり、予約をしたりと手間はありますが、安価で良いと思います。

  • 渋谷区代々木町
    (会社員・30歳代)

    ルームシェアをしていたのですが、その期日も終わり、一人暮らしのために引っ越すことになりましたが、ルームシェアでは使えていた大きさの家具や家電が、一人暮らしになるととたんにじゃまになってしまうことに気がついて、慌てて粗大ごみ・不用品回収業者を探しました。時間がなかったにもかかわらず、即日対応してくれ、しかも、引っ越しの手伝いまでしてくれました。とても感謝しています。

  • 渋谷区円山町
    (美容師・20歳代)

    仕事が忙しく、家のことが殆どできない状態が何年か続いていたのですが、ソファーなど大きい家具が掃除の時にも邪魔だし、必要ないと判断しました。大きすぎて、区のサービスでは回収できないと知ってショックでしたが、民間の粗大ごみ・不用品回収業者が意外と安く利用できると聞いてお願いしました。まだ使えるものは買取もしてくれて、結果的に大満足です。

  • 渋谷区千駄ヶ谷
    (公務員・20歳代)

    実家を処分することになり、家具全般、家電全般を一度に処分しなければいけなくなりました。しかし、自分で分別したり、整理したりするほどの時間が無いため、困っていたのですが、インターネットでしらべて、粗大ごみ回収業者にお願いすることにしました。細かいところまでしっかりとチェックし、捨てるものと捨てないものもある程度分別してくれたため、非常にたすかりました。時間のない人や、突然必要に迫られた方にはオススメです。

  • 渋谷区神宮前
    (主婦・20歳代)

    自分でも気が付かないうちに、物置に色々なもう使わない家具家電が溜まっていました。区のホームページで調べてみると、殆どの粗大ごみが対応可能だったので、ホームページの指示に従い処分することにしました。多少面倒はありましたが、安く、確実に処分できるので、シチュエーション次第では、とても良いと思います。オススメです。

東京都の市区町村一覧

大田区
品川区
目黒区
港区
渋谷区
世田谷区
杉並区
中野区
新宿区
豊島区
練馬区
板橋区
千代田区
台東区
荒川区
墨田区
文京区
北区
中央区
葛飾区
足立区
江東区
江戸川区
町田市
府中市
多摩市
調布市
三鷹市
八王子市
立川市
小平市
武蔵野市
国分寺市
小金井市
西東京市
昭島市
あきる野市
稲城市
青梅市
日野市

ページの先頭へ戻る